2017年 3月 の投稿一覧

趣味が仕事に!

もともとインテリア関係に興味があり趣味でインテリア関係の本などに目を通す事が多くありました。
11年ほど前に就職した印刷会社で、営業の仕事をしていたのですが、保有している土地が更地で使っていなかった事をきっかけに不動産投資を手がける事にしました。
その際に趣味であったインテリアを仕事として活用できないかと考えたところ、賃貸物件のインテリアを自分で手がける事を思いつきました。
通常の賃貸物件とは異なり物件のインテリアや家具類をこちら側で備え付けて、借り手が気に入ってくれたらお借りしてもらうという方法です。
そのため、私自身のセンスが問われるわけです。
いろいろと考えを巡らせていると時間が経過することも忘れ没頭する事が多くあります。
家具なども揃えるためインターネットで検索し、販売している場所を探し出して実物を見に行くというような事の繰り返しです。
最初に手掛けた物件の評判が良く、今では4世帯の一戸建てオーナーになりました。
もちろん大変なこともありますが、好きだからあまり苦になりません。
私のセンスが認められているという嬉しさと、お客様が満足のいく生活にをして頂いているという気持ちでこの仕事に誇りとやりがいを感じております。

バラエティー番組で面接練習

最近転職活動をしている中で、面接を行う場面があります。普段慣れていないのでいつも緊張してしまい、自分がちゃんと見えているかを気にしすぎてしまって周りが見えてなかったり、逆に周りに意識を取られると自分の意見がまとまりにくくなってしまうということ多々あります。
そんな中で日常で何か訓練はできないかと考えました。そこで思いついたのがバラエティ番組です。特に良いと思ったのは、ワイドナショーという番組なのですが、ダウンタウンの松本人志さんがコメンテーターとしていつも、されている番組です。
最近のニュースなどが取り上げられるので、時々の把握も役立ちます。ポイントはYouTubeなどを使って一時停止できるような媒体で見るということです。準備ができたら再生し、ニュースだけ見たところで一時停止をします。そのニュースに対する自分の考えをまとめて発言します。終わったらまた再生をしてコメンテーターがどの発言をされたのか、またその発言に対してどう返すかその場にいるような感覚を持って一緒に発言していきます。これをすることで、周りの人を見ながら自分の意見を話すと言う感覚を鍛えてきます。