2017年2月に北海道へ行きました。きっかけは、毎年企画されている北海道出身のフリーアナウンサー、柳卓と行く白い北海道ツアーの評判が良いと聞いたからです。雪の降らない沖縄出身なので、真冬の北海道の雪や景色はなかなか見ることが出来ないので新鮮でした。特に思い出に残っている景色は、摩周湖での景色でした。私達が訪れた時は快晴で青い空と雪景色と樹氷のコントラストが息を飲むほどキレイで感無量でした。普段は霧の摩周湖と言われるくらい霧が出てる事が多いようなので、その日は天気に恵まれていたので幸運でした。意外だったことは、地元の方がワカサギ釣りをしているところを見学していた時のことです。湖に穴を開けていたのですが、湖の氷の厚さが想像していたより分厚かったので驚きました。60cm以上あったので、氷に穴を空けるだけでもかなりの体力を使いそうだと感じました。しかし、その労働の後、自分で釣ったワカサギを食べたらとても美味しそうでした。残念ながら私は時間が足りなかったのでワカサギを食べることが出来なかったのでそれが残念です。ワカサギは食べれなかったけど、北海道で食べた料理はどれも美味しかったです。寒い中で食べたコーンスープも甘く濃厚で美味しかったし、乳製品が好きなので牛乳やチーズケーキ、ソフトクリームなどもどれを食べても美味しかったので満足する北海道ツアーでした。