一年と少し前、友達を訪ねて宮崎県に行きました。その時に友達が連れて行ってくれたのが高千穂峡です。二人とも山や自然が大好きなので日帰りで行くのにピッタリの場所という事で案内してくれました。
山道を車で走り、高千穂峡に着きました。
すっかり観光地化されていましたが、それでも自然はなるべく傷つけないように配慮されている気がしました。
まずは散歩がてらに渓谷周辺を散策をしました。街とは空気が全く違い、湿り気のある澄んだ空気がおいしかったです。これがマイナスイオンなのかなと思いました。
その後、少し歩いて、近くの岩の洞窟のようなところに行きました。友達はそこは神々の宿る場所だと言っていましたが、本当に静かで神秘的な気がして鳥肌がたちました。本当に自然に神々が宿っている気がしました。こちらは人が少なかったです。
ここでご飯は食べませんでしたが、見晴らしのいい場所にあるカフェでアイスパフェを食べました。思ったより小さかったけれど、フルーツがたくさん入っていておいしかったです。
意外と小さい子供を連れた家族も多く、憩いの場になっているようでした。そんなに歩かなくても偉大な自然に触れられるので、歩くのが好きじゃない人や家族連れでも割と訪れやすいと思いました。